Search this site
お花のこと、レッスンのこと・・・ロミオ的SYDNEY LIFEのご紹介です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
Mulberry♪
 
今日のレッスンはベーシックコース卒業間近の生徒さんによる『バスケットアレンジ』。

 

淡いピンクのバラやガーベラを中心に、ハーフカットしたライムや濃いパープルの花材で
アクセントをつけていきます。

今回のアレンジで生徒さんが一番気に入られた花材は『マルベリー』!
マルベリーは皆さんよくご存知の『桑の実』。

ヨーロッパではジャムや果実酒の原料として有名ですが、果実は炎症と出血、
葉は毒蛇やトリカブトの毒の解毒など、薬草としても用いられてきました。
黒の桑の花言葉は『I shall never survive you.』 情熱的な花言葉ですね☆
           
posted by HIROMI | 20:20 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
WELCOME!
 
最近すっかりお花ネタから遠ざかっておりましたが・・・汗
本日は教室初、男性の方が体験レッスンにいらっしゃいました。

お花の切り方やオアシスへの挿し方など、一通りの説明を終え
いよいよアレンジの作成がスタート。



お花のコンポジションもバランスよく、きれいなドームスタイルのアレンジが出来上がりました。
『セダムとユーカリの分量をもう少しかえたほうが・・・』
仕上がったアレンジに満足することなく、調整を加えていらっしゃいました。

今日はバレンタインデー。赤いバラの花束も素敵ですが
お手製のアレンジをプレゼントされたら、もっと嬉しいですよね!

すでにお花の世界では数多くの男性フローリストが活躍されていますが
ついに当スタジオにも男性の生徒さんが・・・感激ですっ!
男性ならではの感性で、これからどんなアレンジを作っていかれるのか・・・
私自身とても楽しみです♪

女性陣も負けてはいられません!
INTERMEDIATEコースに入った生徒さんの作品。



『INTERMEDIATEになって、頭を使うことが多くなりました・・・』とおっしゃっていましたが
花材の間隔の取り方、グリーンの入れ方はさすがです。
次回のレッスンもまたレシピの図が複雑になっているかもしれませんが(笑)
この調子で頑張ってくださいね♪
posted by HIROMI | 20:58 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
BOUQUET LESSON
 
このまま秋になってしまうのかと思うくらい肌寒い日が続いていましたが
夏空が戻ってきてくれましたね。

本日はブーケレッスン♪



この教室をWEBで見つけて日本から問い合わせてくださった生徒さん。
しばらくシドニー⇔日本でのやり取りが続いたあと、この教室で初対面したときは
ちょっとした感動でした。

とても熱心な生徒さんで、製作過程もきちんとPhotoに収めていきます・・・感心!



はじめてのブーケ作成は楽しんでいただけたでしょうか?



また週末にレッスン作品をupしたいと思っています。
posted by HIROMI | 15:22 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
THIS WEEK'S ARRANGEMENT
 
皆さん、週末はいかがお過ごしでしたか?

土曜日は今年初のゴルフ!と張り切って出かけたのですが
突然の豪雨&雷に阻まれて中止となってしまいました・・・
雨のゴルフコースを眺めながらのお茶もなかなかでしたけど。

今週は同じアレンジを別の方が一緒に作るレッスンが多かった気がします。
同じ花材でも作る人によって個性がでるものなんですよ。



↓ こちらは女子対男子の戦いです。笑

優しくふんわり女性らしく・・・



シンプルにスッキリと男性らしく・・・



他の方の作品を見るのもアレンジの上達にはかかせません。
良いところを盗んで(?)自分のものにしていってくださいね!笑
posted by HIROMI | 22:13 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
APRICOT ROSES
 
マーケットへの買い出しは真っ暗闇の朝5時に出発。
ついこの間まで朝日がまぶしかったのに・・・秋の訪れを感じます。

秋の気配はマーケットのお花たちにも。
モーヴ系のローズや秋色アジサイがお目見えしてきました。

今日のレッスンは一目ぼれしたアプリコット色のバラを使って・・・



最近続いている『SPRAY SHAPE』スタイル。
花束をテーブルに置いたようなアレンジです。



最近続いたこのアレンジともしばしお別れ。。

ブーケにバスケット、キャンドルアレンジetc・・・今週末はレッスン目白押し!
皆さんに少しでも長くアレンジを楽しんでいただけるよう
水曜日も早起きして新鮮な花材をGETしてきます!
posted by HIROMI | 22:29 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
BOUQUET OF ORANGE
 
最近、『ORANGE』がマイ・ブーム。
マーケットに行くとオレンジ系カラーのお花たちについつい眼が行ってしまいます。

それにしても最近お天気の悪い日が続いたせいか、
なんとなくお花の値段が上がったような・・・

レッスン前、生徒さんの到着を待つ今日の花材達。。



本日ご紹介するのは、BASICコース卒業を間近に控えた生徒さんが
作成されたラウンドブーケ。

ブーケレッスンでは白やピンク系の花材が多くなってしまうのですが
今回は迷うことなくマイブームのオレンジをチョイス。



ROSEオンリーのブーケも素敵だけれど、、
やっぱり私はグリーンや実物を入れたブーケがお気に入り。

皆さんはどちらがお好きですか?
posted by HIROMI | 21:38 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
TRIANGLE STYLE
 
今日のレッスンは『TRIANGLE STYLE』。
その名の通り三角形をかたどったスタイルです。



高さを低くしたり、幅を狭くしたりといろいろな形の三角形を楽しむことができます。

日当たりの良いお宅にお住まいの生徒さんのために、今回は暑さに強い花材を揃えました。
一日でも長くアレンジを楽しんでいただけますように・・・



そして今日は嬉しいメールが!
私の写真の師匠が前回作ったアレンジの写真を送ってきてくださいました。



はじめての一眼レフにとまどう私にいろいろ教えてくれた師匠の写真は
どれも雰囲気のあるものばかり・・・

実は教室のHPや広告に、師匠のアレンジ&写真を
たくさん使用させていただいているんですよ。

これからも素敵な写真をお願いしますね、師匠!
posted by HIROMI | 21:35 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
STUDENT WORK


今日はとても暑い日でしたね〜!
CITYまで出かける時はエクササイズも兼ねてなるべく歩くようにしているのですが
さすがに今日はBUSを使いました。

本日は生徒さん達からいただいたアレンジのPHOTOをご紹介します。

ご本人も納得!のとてもきれいなラウンドブーケが出来上がりました。



一緒にレッスンを受けたお友達の作品PHOTOも送ってきてくださいました。



同じ花材でもユーカリの種類が違うだけで印象が変わります。



レッスンで余った花材を使って、バスルームに小さなアレンジを作られたそう。
花材同士のバランスがよくとれていて・・・とても可愛らしいアレンジですね。



『出来上がった作品を見て、手ごたえが感じられて今後の励みになりました』
という嬉しいコメントも一緒にいただきました♪



それにしても皆さん、写真がお上手!
写真からアレンジへの愛情を感じます・・・

生徒さんから出来上がったアレンジの写真やレッスンに関するコメントをいただくのは
とても嬉しく、私にとって大変励みになっています。

皆さん、次回のレッスンも楽しみにしていてくださいね♪

posted by HIROMI | 19:25 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
IRIS

今回のレッスンはIRIS(アヤメ)を使ったアレンジ。

古くから勇気と知恵の象徴とされたIRISはフランス国花のひとつでもあり、
ギリシア神話の虹の女神IRISが語源となっています。



IRISの美しい色合いに魅せられて、、生徒さん達もうっとり・・・

しているのもつかの間!レッスン開始です。
INTERMEDIATEコースではアウトラインやフォーカルポイントの長さや位置、
花材の使い方もなるべくご自身で決めていただくようにしています。



それぞれの個性が出た作品『INVERTED T』スタイルの出来上がりです♪



ECHINACEA(エキナケア)が良いポイントになってくれました。

次回のレッスンもこの調子で頑張ってくださいね♪

posted by HIROMI | 21:38 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |
ドイツスタイル

本日ご紹介するのはドイツスタイルのアレンジ。

パリスタイルは面だけをみせるのが特徴で、枝やステム(茎)も短く切っていきます。 枝ものやステムの美しさをみせるアレンジではないのに対し、 ドイツスタイルではそれらを
のびのびと美しく見せていくのが特徴です。

そういった意味で生け花に似ているかもしれませんね。

去りゆく夏を偲んで・・・もうすぐひまわりともお別れです。



花壇のお花たちが太陽に向かって活き活きと咲いているイメージでデザインしていきます。



それにしてもシドニーのひまわりは大きい・・・
もう少し小ぶりだとかわいいんですけどねー。笑

posted by HIROMI | 09:06 | FLOWER ARRANGEMENTS | - | trackbacks(0) |